2008年10月7日火曜日

ブラジルの単位

先週から、我が家にアメリカ人の友人夫妻が滞在しています。彼らと話していて、ブラジルの単位の多くは、日本人にとって馴染み深いものだと気が付きました。例えば、長さはメートル、重さはグラム、温度は摂氏(℃)といった具合です。日常生活の中でマイルとか華氏とかに換算しなくても済むのは、暗算が苦手な私にとって非常に助かります。
日本であまり使わない単位を挙げるとすれば、ダース(duzia:ドゥジア)でしょうか。例えば、フランスパンや果物を買うときに、「半ダース(meia duzia)下さい」といった言い方をします。日本人にとっては、12個より10個、6個より5個の方が切りがいいように感じるかもしれません。が、ブラジル人にとっては「12」が基準です。なので、日本のお皿5枚セット、といったギフトは「中途半端ぁ~」と思うみたいです。
その他、日本と違う単位は、服や靴のサイズ。S、M、Lは、P、M、G。女性の服は、36で約9号、38で約11号と、ヨーロッパと似た単位だと思います。靴は、34(23cm),35(23.5cm),36(24cm),37(24.5cm),38(25cm)といったところです。センチメートルの単位はこちらでも使うので、靴屋の店員にセンチメートルで話しても、だいたいのところの靴を出してきてくれます。
まあ、服や靴はなんといっても試着せずに、自分にぴったりのサイズを見つけるのは難しいですけどね。特に誰もが適当なブラジルでは・・・。

4 件のコメント:

Horch さんのコメント...

ブラジルでは自動車の速度もキロ表示ですか?

Higashi さんのコメント...

Horchさん、はい、キロ表示です。

匿名 さんのコメント...

はじめまして。サッカーユニフォームをオンライン購入予定なのですが、GGと、2GG、それぞれのだいたいの身幅がどれくらいなのか、御存じでしたら教えていただけますでしょうか。サイズ表を探しているのですが見つからず、こちらのページにたどり着きました。
よろしくお願いいたします。

Higashi さんのコメント...

GGはアメリカでいうと、XL、2GGはXXLサイズです。https://br.privalia.com/microsites/sizeguide#div1に詳しく出ています。
男性用のシャツでしたらHomen - Camisasで、Contorno Tóraxが胸囲にあたります。